神宮外苑のいちょう祭りで実感 – 屋台でアップルウォッチ支払いが便利すぎる!

先日、神宮外苑のいちょう祭りに行ったのですが、ここ、全店でSuica(交通系ICカード)が使えました。

神宮外苑 いちょう祭り
都心における秋の風物詩として定着し、近年はエリア全体で約180万人を超えるにぎわいをみせている恒例イベント「神宮外苑 いちょう祭り」

そこで実感したのが、屋台って、アップルウォッチで支払いができるとすごく便利だということ。

片手にビール、片手にお肉…と次々買っても、手首をひねるだけで会計が済んでしまう快適さ!普段は、iPhoneでSuicaを使うのと、Apple WatchでSuicaを使うのとでそれほど差を感じませんが、屋台だと大きな違いだと思いました。

Suicaが使えるグルメイベントは増えているのでしょうか?

参考までに、来月日比谷公園で開催される「東京クリスマスマーケット」に問い合わせてみました。残念ながら、こちらは電子マネー非対応だそうです。

東京クリスマスマーケット2018
東京クリスマスマーケット2018!ドイツを中心に中世から続くヨーロッパの伝統的なお祭り「クリスマスマーケット」が今年も日比谷公園に帰って来ます!12月14日(金)〜25日(火)開催!

一方、スキー場ではSuicaの導入が進んでいるようです。こちらもアップルウォッチの便利さを実感できそうですね。

JR東日本:Suica>ゲレンデでSuicaキャンペーン
対象のスキー場でSuica等交通系電子マネーを使ってSuicaのペンギンオリジナルグッズをもらおう!

コメント