999 views

海外SIMを入れ替えたら、アクティベーション中にエラーが起きてiMessageが使えなくなりました

だいぶ日が空いてしまいましたが、先日の記事の続きです。

2018.11.7追記

この記事は、iMesssageに電話番号のみを紐付けて使用することを前提に書いています(そのような設定をすすめる理由は以下の記事に書いています)。海外に頻繁にいらっしゃる方でSIMの入れ替えが頻繁な方は、メールアドレスを紐付けて使用するのが良いと思います。

iMessageを使う前にやっておきたい設定
iPhoneの「メッセージ」アプリでは、SMSやMMSの他にiMessageが使えます。吹き出しが青になる“あれ”です。

タイに出掛け、現地のSIMカードに挿し替えたら、日本の番号向けのiMessageが受け取れなくなったと書きました。これは不具合ではないため仕方が無いのですが、次に起きた現象は明らかに不具合と思われるものでした。

ベトナムに移動し、今度はベトナムのツーリストSIMに挿し替えたところ、iMessageがアクティベート出来なかったのです。SMSが送受信できるSIMカードだったにも関わらずです。
 

 
画面から推測する感じでは、ベトナムのSIMカード自体に問題があるわけでなく、SIMカードを入れ替えたがゆえの問題のように見受けられました。

ベトナムのSIMに入れ替えた後も、タイのSIMカードの番号がiMessageと紐付いていて、タイの番号でアクティベーションを試みているように見えるのです。

imessage1

最終的には、iMessageのアクティベートができなかった旨のエラーが表示されます。

imessage2

日本のSIMでのiMessageアクティベーションをタイでやると失敗したのと同様(記事はこちら)、タイのSIMのiMessageアクティベーションがベトナムでは上手くいかないために、エラーになったのではないかと思います。

こちらとしては、ベトナムのSIMの番号にiMessageを紐付けたいわけですが、iMessageのオン、オフ、再起動などをするも状況は変わらず、結局ベトナム滞在中にiMessageを有効にすることはできませんでした。

Appleサポートの見解は?

帰国後、Appleサポートに質問してみたところ、「2カ国目のSIMに挿し替えた際にiMessageが使えなくなるという仕様や不具合は無く、新しいSIMでのアクティベーションが行われ、有効になるはず」という回答でした。ただ、このアクティベーションには最長で24時間かかるそうです。

これは不具合なのか?解決策は?

実は、今回、夫のiPhone 7でも全く同じ問題が起きたのです。そんなわけで、再現性が高い不具合なのではないかと疑い、いつものごとく英語情報をあたってみると、案の定多くの情報が見つかりました。

2カ国目どうこうというわけではなく、海外SIMに入れ替えた際に”Waiting for Activation”エラーが出るというのはよく知られた問題のようです。解決策として提示されている内容も概ね同じもので、例えば以下のサイトなどが参考になりました。

How to Fix iMessage Waiting for Activation Error on iPhone in iOS 11
Facing iMessage waiting for Activation Error? Here is how to fix an error that occurred during iMessage activation in iOS 11/10 on iPhone X, 8 Plus, 7 Plus, 6(s...
How To Fix iMessage 'Waiting For Activation' Error on iPhone
While Apple hasn't come up with a definite solution, these simple steps have been proven to fix the iMessage Activation error. The first method is called the Ai...

まず、確認すべきは以下の点とのこと。

  • 「設定」アプリの「電話」で「自分の番号」に正しい番号が表示されている
  • 「設定」アプリの「日付と時刻」で「自動設定」が選択されていて、正しい日時になっている
  • 国際SMSが送信できる。

その上で試してみることとして、

  • 「設定」アプリの「メッセージ」でiMessageを一旦オフにし、再度オンにしてみる。
  • 「設定」アプリの「メッセージ」でiMessageをオフにしたら、一旦「機内モード」にし、Wi-FiをオンにしてからiMessageをオンにする。その後、「機内モード」をオフにする。
  • 「設定」アプリの「メッセージ」で、「送受信」をタップし、一番上に表示されるApple IDをタップして、サインアウトする。iMessageをオフにし、少し経ってからiMessageをオンに戻した後、「送受信」をタップし、Apple IDでサインインする。
  • 「設定」アプリの「メッセージ」でiMessageを一旦オフにし、iPhone自体を再起動する。
  • 「設定」アプリの「一般」から「リセット」を選び、「ネットワーク設定をリセット」をタップする。
  • iPhoneをバックアップから設定し直す

が挙げられています。何らかの方法で上手く設定をリフレッシュできれば、直すことができるのでしょうね。

私の環境では…

私がこれらの記事を読んだのは帰国後のことなので、旅先で思いつくままに試してみたのは、iMesssageのオフ、オン、Apple IDのサインアウト、サインイン(先にiMessageをオフにはしていなかったかも)、iPhoneの再起動くらい。

加えて、地域の変更もやりました。「設定」アプリの「メッセージ」で、「送受信」をタップし、一番上に表示されるApple IDをタップすると、使用する地域を変更できるので、これを「ベトナム」に変えました。Appleのサポートの方にも「地域の変更はしましたか?」と聞かれたので、試すに値する変更ではあったようです。

imessage3

残念ながら、私の環境ではいずれも上手くいかず、ベトナム滞在中にiMessageを有効にすることはできませんでした。

結局、iMessageが再度有効になったのはタイに戻ってから。タイのSIMカードに挿し替えると、すぐにアクティベーションが完了し、使えるようになりました。

私がもし同じ旅に出るなら試してみようと思っていることは、1カ国目のSIMが使える状況(他国へ移動する飛行機に乗る前など)で、iMessageをオフにしておくことでしょうか。

まあ、でも、正直なところ旅先でiMessageに頼るのはやめようというのが教訓です。

コメント