222,128 views

iMessageを使う前にやっておきたい設定

iPhoneの「メッセージ」アプリでは、SMSやMMSの他にiMessageが使えます。吹き出しが青になる“あれ”です。

imessage_4

2018.3.8追記

記事の内容は変えていませんが、5年前の記事でスクリーンショットが古かったため、現在のバージョンのものに置き換えました。

SMSやMMS(緑の吹き出し)はソフトバンクやauなどの携帯キャリアによるメッセージサービスだけれど、iMessageはAppleの提供するサービス。インターネット接続があれば使えるサービスです。

iPhone、iPad、iPod touch、Macのユーザー間であれば、無料でメッセージが交換できるのですが、利用に際し、見直しておいた方が良いと思う設定が2つあります。

1つ目の設定は「送受信」

まず、「設定」アプリで「メッセージ」を開きます。一つ目は、画面下の方にある「送受信」の設定。

imessage_1

もしここが上の画面のように「2件のアドレス」となっている場合、iPhoneの電話番号とApple IDのメールアドレスの2件が設定されていると思います。これは、iPhoneの電話番号とApple IDのメールアドレス宛てに送られたメッセージは、“送信元がiPhone(もしくは、iPad、iPod touch、Macユーザー)ならiMessageで送受信される”という意味です。

Aさんが「メッセージ」アプリを使ってBさんにメッセージを送る際に、iPhone(Apple)は、Aさんの電話番号(もしくはメールアドレス)とBさんの電話番号(もしくはメールアドレス)を確認します。もし、その両方がiMessageの送受信アドレスとして設定されている場合、それを携帯事業者や外部のメールサーバーに渡さず、iMessageとして処理します。

だから、iPhoneを使っている友達が私の電話番号にメッセージを送ってくると、それはSMSでなくて、iMessageとして送られてきます。こちらから相手の電話番号に送るメッセージも同様。ソフトバンクのiPhoneを持つ私がauのiPhoneを持つ友達の電話番号に送っても、iMessageになるから無料です(本来、他キャリア宛のSMSは1通3円)。もちろん、SMSの文字数制限も受けず、長いメッセージでも写真でも送れます。

ここまでは良い話なのですが、やっかいなのは、Apple IDのメールアドレスもiMessageに紐付いている場合(「2件のアドレス」になっている場合)。例えば、GmailのアドレスをApple IDに設定していたとして、iPhoneを使っている友達がGmailにメッセージを送ってきたら、そのメッセージはGmailのメールボックスではなく、iPhoneの「メッセージ」アプリに届いてしまうということになるのです。そんなことを望むユーザーはいないはず!

そんな余計なお世話が働かないように、Apple IDのメールアドレスはiMessageの設定から削除しておく方が良いと思います。

imessage_3

2018.11.7追記

ただし、海外に頻繁にいらっしゃる方でSIMの入れ替えが頻繁な方は、以下の記事のような問題が生じるため、メールアドレスを紐付けて使用し、「新規チャットの発信元」にメールアドレスを指定する(設定方法はこちら)のが良いと思います。

SMS付き海外SIMでiMessageを有効化すると、日本の番号宛のiMessageが見られなくなります
前回の旅行でデータ専用SIMを利用し、iMessageを使いたい場合には、SMSが利用できるSIMカードを購入する必要があると学んだ私(記事はこちら)。今度こそと臨んだ春の旅行ではSMSができる海外SIMカードを利用したものの、新たな問題が...

もう1つは「SMSで送信」

次に、「SMSで送信」について。

imessage_2

画面上の説明にも書かれているように、(例えば、AppleのiMessageサーバーの不具合などで)iMessageを利用できない場合に、代わりに、ソフトバンクやauのSMSを使って送るかどうかを選択します。

以下の記事にも書いたけれど、他社宛SMSは有料です。つまり、ここがオンになっていると、無料のiMessageを使ったつもりでも、他社のiPhone宛てに有料SMSを送ってしまう可能性があるということ。

iPhoneの明細を見直して、不要なオプションや「他社宛SMS」にお金を払っていないか確認!
先日、知り合いから「iPhoneの支払い金額が高いように思うので、いらないオプションが無いか見てほしい」と言われました。確認すると、やはり不要なオプションがいくつか…。

iMessageの障害時には電話番号宛てメッセージにこだわらずに、携帯メール(MMS)を送ればいいだけ。「オフ」に設定しておくのが無難だと思います。

相手がiPhoneを持ってるとわかっていれば、メールアドレスがわからなくとも、電話番号宛てにメッセージが送れるのはiMessageの良いところ。iPhoneを購入したばかりで、メールやLINEの設定をしていない相手にも無料でメッセージが送れるわけです。携帯圏外や海外にいても、Wi-Fiでインターネットに接続できれば利用できるのも利点です。

LINEのように開封確認もできるから、相手が読んでて返事がないのか、読んでなくて返事がないのかもわかる。私も夫とのやりとりには、iMessageを使っています。ややこしいのだけれど、理解して使えば、便利な機能の一つです。とはいえ、何も考えずに使えるLINEが流行ったのも納得……ですね。

2017.8.26 追記

SMSが利用できないデータ専用SIMカードだと、iMessageが無効になります。詳細は以下の記事をどうぞ。

海外SIM(格安SIM)でiMessageを使用する際に気をつけるべきこと
少し前にSIMロック解除を済ませてあった、私のiPhone 7。そこで、夏休みの旅行ではレンタルWi-Fiルーターではなく、データSIMカードを利用してみました。 旅行前にAmazonで購入したのは、香港のMBが提供するデータ専用SI...

2018.4.23追記

一方、通話・SMS付き海外SIMカードでiMessageを利用すると別の問題が生じます。詳細は以下の記事をどうぞ。

SMS付き海外SIMでiMessageを有効化すると、日本の番号宛のiMessageが見られなくなります
前回の旅行でデータ専用SIMを利用し、iMessageを使いたい場合には、SMSが利用できるSIMカードを購入する必要があると学んだ私(記事はこちら)。今度こそと臨んだ春の旅行ではSMSができる海外SIMカードを利用したものの、新たな問題が...
海外SIMを入れ替えたら、アクティベーション中にエラーが起きてiMessageが使えなくなりました
だいぶ日が空いてしまいましたが、先日の記事の続きです。 2018.11.7追記 この記事は、iMesssageに電話番号のみを紐付けて使用することを前提に書いています(そのような設定をすすめる理由は以下の記事に書いています)。海外に頻繁...

2018.3.28 追記

コメント欄にて「Apple IDがiMessageに紐付けられている場合、送信相手にメールアドレスを知られてしまうか?」とご質問を受けたので、簡単な検証をしました。

結論から言うと、「新規チャットの発信元」がどちらになっているかにより異なります。以下のようにメールアドレスの方になっていると、相手にメールアドレスが送られてしまいます。携帯番号が発信元になっていれば、相手にメールアドレスは表示されないようです。

imessage_test

検証した環境は、iPhone X、iOS 11.2.6(最新)です。

コメント

  1. 最近iMessageを使い始めたのですが相手にメールアドレスは知られたくなくて、、なのに勉強不足でApple ID、チェックを外さないで相手に送ってました。と言う事は相手にはメールアドレスを知られてしまった訳ですか?何方か教えて下さい!

    • マヨコンさん、はじめまして。
      1週間ほど家を開けており、ご返信が遅くなり失礼いたしました。
      後ほどお返事させていただきます。

    • マヨコンさん

      簡単な検証をした結果を追記しておきました。ご参考になると良いのですが。

  2. 始めましてm(_ _)m
    とてもわかりやすく、またご親切な方のようですので、図々しくもご相談にのってもらえたらと思いましたm(_ _)m、
    受信拒否されてる方にメッセージを送ったところ、文字数超過のため配信されなかったとお知らせがありました
    その時は緑の吹き出しでした

    数日後送る時は青だったのですが、また文字数超過のお知らせがきて、時間をずらしたら青色で配信になりました

    これは拒否されていないと考えていいのでしょうか?

    こうやってご相談して、お返事がどこへ届くかも、不慣れで、わからないのですが^^;

    • 匿名希望さん

      初めまして。
      こちらをしばらく見ていなくて、お返事遅くてすみません。
      緑の吹き出しで、文字数超過ということは最初のメッセージはSMSですね。
      次に送れたときには青だったということはiMessageだったのでしょうか。
      ただ、iMessageですと、文字数の制限がありませんので、
      お知らせは届かないはずなのですが…。
      いただいた情報だけですと、私では判断しかねます。
      ショップでご質問された方が良いかもしれません。
      お役に立てず申し訳ありません。

  3. はじめましてm(_ _)m
    上記の方と質問がかぶるかもしれないのですが、使用しているiPhoneでGmailのアドレスしか教えてない方から突然こちらの電話番号宛てにメールが送られてきました。今まではずっとGmailのアドレスにしかメールは送られてこなかったので何故なのかびっくりしてしまって(>_<)
    できたら電話番号は知られたくなかったのもありまして、今後このようなことがないようにしたいのですが防ぐような設定の仕方があれば教えて頂けると幸いですm(_ _)m

    • キイロイトリさん

      iMessageが不要であれば、iMessage自体をオフにしてしまうか、
      もしくは、「送受信」のところで電話番号の左にあるチェックを
      外してしまえば、電話番号宛にiMessageを受け取ることは無くなる
      のではないでしょうか。

      • ヒビコレット様お返事下さりありがとうございますm(_ _)m
        丁寧に教えて下さってありがとうございます(>_<)
        もしiMessageをオフにしたとしても、電話番号でやり取りするショートメールは今まで通り届くののでしょうか?
        ショートメールでのみ連絡取り合っている人もいるもので(;^_^A
        あまりスマホに詳しくなく初歩的なことを聞いてしまってすみません!

        • キイロイトリさん

          こちらしばらく見れていなくて、お返事遅くてすみません。
          iMessageをオフにしてもSMSは届きますよ。
          iMessageはインターネットでAppleが提供するサービス、
          SMSはキャリアがキャリアの回線で提供するサービスです。

  4. メッセージを送ったら相手から、”Gmailアドレスから送られてくるときと、電話番号から送られてくるときがある”といわれたのですが、番号で統一したい、またはGmailアドレスを知られたくない場合はどうしたらいいですか?

    • Mayaさん

      ご返信遅くなりまして、申し訳ございません。
      コメント、見落としておりました。
      失礼いたしました。

      恐らくGmailのアドレスをApple IDに使われていて、iMessageのアドレスとしてもそのアドレスが紐づいているのだと思います。上記の記事にあるように、iMessageの設定からGmailのアドレスのチェックを外せば大丈夫だと思います。

  5. こんばんは!
    ご回答、有難うございました♪
    早速削除してちょっとすっきりしました(^^)
    分かっているようでよく分かっていない事が度々あり
    そんな時はお邪魔することにしています。

    これからも参考になる記事を楽しみにしていますね!
    有難うございました!

    • すぎっち様

      こちらこそ、励みになるコメントありがとうございました!

  6. こんにちは!
    わかりやすい解説を有難うございます。いつも参考にさせていただいています。
    そこで質問があります。
    iMessageについては友人とのやりとりで問題が多く、私はオフにしていましたが
    オンにしている友人もいるので返信が届かなかったこともあり、やはりオンにしておこうかなと思っています。
    ヒビコレットさんの解説を見ながら設定していますが、送受信に電話番号とauメッセージのアドレス(これはappleIDです)の2件のアドレスがあります。
    この場合はauメッセージのアドレスを削除しなくても良いでしょうか?
    ご回答、よろしくお願いします。

    • すぎっち様

      ご訪問&コメントありがとうございます。
      コメントに気付かず、お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
      「auメッセージのアドレス」とは、@ezweb.ne.jpのアドレスですか?
      @ezweb.ne.jpへのメッセージはauのサーバーでMMSとして送受信されるべきと
      思いますので、私の個人的な見解では、iMessageの設定からは削除しておいた方が
      良いと思います。