ヒビコレット

私と娘の日々是勉強

学校のプリントをiPhoneに入れて持ち歩く

| 0 comments | 2,388 views

二学期は行事が多いですね。娘の下校時間も日によって変わったりするので、学校からのプリントのチェックがかかせません。

月のお便りや年間予定表などのプリント、冷蔵庫に貼っているご家庭が多いでしょうか。私はiPhoneの中に入れて持ち歩いています。iPhoneは常に持ち歩いているので、家だけでなく、外出先でも見れるのがメリットです。

私は、学生の頃から、時間割や年間予定表は必ず縮小コピーして手帳にはさむ派。iPhoneに入れるのもそれと同じ感覚なのですが、iPhoneだと拡大表示して見れるから、さらに便利です。

娘が持ち帰ったプリントは、まず、スキャナー(プリンタ複合機)で読み込み、PDFファイルにして、Dropboxのフォルダに保存します。わざわざスキャナーで取り込むのが面倒であれば、iPhoneのカメラで撮影してもいいと思います。

保存したPDFファイルをiPhoneのDropboxアプリで開きます。

Dropbox

無料
(2013.10.29時点)
posted with ポチレバ

 
dropbox_folder

 

Dropboxに入れておけば、基本的にはいつでも確認できますが、携帯の圏外エリアなどインターネットに接続できない場所では見れません。また、表示にも少し時間がかかってしまいます。いつでもすばやく確認できるように、私の場合は、iBooksアプリで開いて、保存しています(iPhoneのローカルに保存されるPDFビューワーであれば、他のアプリでも大丈夫です)。こうしておけば、プリントを確認したいときには、iBooksアプリを立ち上げるだけ。すぐに確認できて、とっても便利です。

iBooks

無料
(2013.10.29時点)
posted with ポチレバ

 
dropbox_list

 

上記の方法の他に、Dropboxアプリの「お気に入り」機能を利用して、オフラインでファイルを見る方法もあります。

余談ですが、Dropboxアプリの「リンクをコピー」する機能を利用して、このPDFファイルへのリンクをお友達にメールで送っています。最近は、iPhoneやスマホを使っているお友達も多いので、とっても好評です。

IMG_2809

関連記事も是非!

コメントを残す