ヒビコレット

私と娘の日々是勉強

机の上に置いたiPhone XでFace IDが使えない問題を解決! – スタンドを買うか、裏技に頼るか

| 0 comments | 527 views

PCに向かって作業をしてるとき、スマホをどこに置いていますか?

私は、いつもPC脇にそのまま寝かせて置いていました。これまではそれで全く困らなかったのですが、iPhone Xだと都合が悪いのです。

それは、Face IDのせい。

Touch IDに比べて認証にかかる時間が圧倒的に短く、普段は何もせずに認証が済むので、Face ID自体には不満は無いのですが、机の上に置いてある状態のときは別。上からiPhoneを覗き込んでも、NGになることが多いのです。iPhoneを手前に傾ければ上手くいくのですが、ちょっとした通知を見るためだけにそうするのが少し面倒。

そこで、Lomicallのスタンドを購入しました。

 
これ、以前から夫が書斎で使っているスタンドなのですが、1,000円程度の割に質感が良いのです。Amazonでベストセラーなのも納得。

スタンドを買わずに??

私の場合、こうしてスタンドを買うことで「机の上に置いたiPhone XでFace IDが使えない問題」を回避してしまったのですが、検索をしていて、たまたまこの問題を裏技で(というか、むしろ正攻法と言えるかも)解決する方法を見つけました。

ソースはこちら。

How to get Face ID to unlock your iPhone X while it’s sitting flat on a desk – BGR How to get Face ID to unlock your iPhone X while it’s sitting flat on a desk – BGR

 

Face IDの設定時の裏技のため、まずは今の設定をリセットする必要があります。

設定アプリから「Face IDとパスコード」を選び、「Face IDをリセット」をタップします。

IMG_8213

 
リセット後、「Face IDを設定」をタップします。

そして、ここがポイントなのですが、iPhoneを眼の高さまで持ち上げず、胸より少し下のあたりに持つのです。その位置から自分の顔が収まるような角度に傾け、顔を回せばOK

上記の通り設定してみたところ、机の上に置いた状態で少し覗き込むようにするだけでロックを解除できるようになりました。もちろん、これまで同様、スタンドに置いた状態(目線の高さに近い状態)でもロック解除できます。

かなり使える裏技だと思います!

関連記事も是非!

コメントをどうぞ