ヒビコレット

私と娘の日々是勉強

blogsearch

口コミを探すのに便利な「Googleブログ検索」と今の状況を知るのに便利な「Yahoo!リアルタイム検索」

| 0 comments | 609 views

ネットの検索。通常のGoogle検索も便利だけれど、目的がはっきりしているときには専用の検索が役立ちます。

私がよく使うのは、「Googleブログ検索」と「Yahoo!リアルタイム検索」。

まずは、口コミの検索。新しい商品を試してみたいときや、複数の商品の比較をしたいときに、重宝する使用者の声。Googleで普通に検索しても、検索対象にブログは含まれていますが、検索結果の上の方に出てくるのはショップやブランドの商品ページが多かったりします。最初から口コミを探すなら、「ブログ検索」の方が便利。

最初から「ブログ検索」ページで検索しなくとも、いつもの検索の後、検索結果をブログだけに絞りこむこともできます。検索窓の下の「もっと見る」から「ブログ」を選ぶだけです(iPhoneのSafariの場合は、「もっと見る」をタップした後、右側にスライドしていくと「ブログ」が見つかります)。

blogsearch1

 
最近は、ブログもPR記事(商品や報酬が提供されて書かれた記事)やアフィリエイト専門記事などが増えてきて、純粋な口コミばかりではなくなってきたけれど、使用者ならではの貴重な意見が見つかることもあるので、情報収集には欠かせません。

そして、「ブログ検索」と並んで、もう一つ便利なのが「Yahoo!リアルタイム検索」。こちらは、“今”の状況を知るのに役立ちます。

realtime_search1

realtime_search2

 
TwitterやFacebookで“たった今”つぶやかれている内容が検索できるので、電車が遅れているときの代替輸送の状況や商業施設の混雑状況などが手軽に知れるのです。「今日〇〇〇に行ってみたいけれど、駐車場混んでるかな?」というときや「人身事故で電車が止まっているけれど、バスならすぐ乗れるかな?」というときに、施設名や駅名、必要に応じて「遅れ」「混んでる」などの言葉を入れて検索。つぶやきの中に“使える”情報が見つかります。

リアルタイム検索は、以前はGoogleで提供されていましたが、今は、Yahoo!のみの提供。Twitterを使っている人なら、Twitterで直接検索できますが、情報だけてっとり早く取りたい人には、「リアルタイム検索」が便利です。

ときには主婦の情報網も侮れないのだけれど、やっぱりTwitterやFacebookは利用者の母数が違う!必ず誰かがつぶやいているので、頼りになります。

一方で、こうやって検索していると、Twitterや(公開範囲を限定していない)Facebookで、住んでいる場所が特定できてしまうようなつぶやきが多いことに驚きます。軽はずみなつぶやきが問題になることが多いTwitterですが、特に、女性の場合、自分の個人情報を晒しすぎないように注意して使う必要があると実感します。

関連記事も是非!

コメントを残す