iPhoneにSuicaを入れるのが心配な人にこそ、「Apple WatchでSuica」をおすすめする理由

iPhoneでSuicaを使う人、増えましたね。

一方で、「落としたらこわい」からとSuicaとスマホを分ける人もいますね。私のまわりだと、女性に多い印象があります。

確かに、スマホを置き忘れてしまうというのはよくある失敗だから(私も経験あります)、

iPhoneの置き忘れでわかったPC版LINEの有り難み - インストールしておけば、いざというときにきっと役立つはず!
少し前の話なのですが、外出した際に、iPhoneを置き忘れてしまいました。 記憶をたどり、タクシーの中に置き忘れたのだろうというところまでは推測できたのですが、同乗した友人が支払いを済ませてくれたため、領収書が手元にありません。手帳も...

パスコードの入力無しに使えてしまうSuicaを入れておくのを躊躇うその気持ち、よくわかります。

それで、「iPhoneと違って、肌身離さず身につけているアップルウォッチならSuicaを入れておくのも安心だよー」と「Apple WatchでSuica」を布教してきたわけですが、先日、さらに安心な仕様になっていることに気付きました。

私、ヨガのときにはアップルウォッチを外しているのですが、帰りに改札でアップルウォッチをかざすと、Suicaが反応しなかったのです。アップルウォッチに目をやるとパスコードの入力画面になっており、装着時にパスコードを入力し忘れていたことに気付きました。

アップルウォッチの装着時にはパスコードを入力しロックを解除する必要があるのですが、iPhoneと異なり、パスコードを入力した後でないとSuicaが使えない仕様になっているんですね。これは安心!

iPhoneからロック解除する設定にもできますが、面倒でもアップルウォッチでパスコードを入力する設定にしておく方がセキュリティ的には安心だと思います。

以前にも書きましたが、

神宮外苑のいちょう祭りで実感 - 屋台でアップルウォッチ支払いが便利すぎる!
先日、神宮外苑のいちょう祭りに行ったのですが、ここ、全店でSuica(交通系ICカード)が使えました。 そこで実感したのが、屋台って、アップルウォッチで支払いができるとすごく便利だということ。 片手にビール、片手にお肉…...

アップルウォッチでSuicaを使うのって、従来のICカードやスマホでSuicaを使うのとは明らかに異なる決済体験なんです。

スマホは常時手にしているわけではないし、使用時に片手を塞いでしまうけれど、アップルウォッチなら腕にくっついているわけで、レジで手首を裏返すだけで支払いが済みます。

例えば、いくつかのお店をはしごすることが多いデパ地下でもとても便利。

東京のデパ地下で使える電子マネーを調べてみました
デパートって電子マネーの導入にあまり積極的なイメージが無いのですが、実際のところはどうなのでしょうか。 ゆったりお買い物を楽しむ通常のショッピングフロアはともかく、デパ地下は電子マネーが使えた方が便利です。Apple Pay(Suic...

最近は、SuicaやApple Payだけでなく、メルペイのようにアップルウォッチで使えるキャッシュレス決済が増えているし、決済目的でアップルウォッチを購入するのって大いにありだと思います!

コメント