Bluetoothトランスミッターを使って、iPhoneの音楽を「BOSE Acoustic Wave Music System II」で聴けるようにしました

たった3,500円で実現できました。

10年前に購入した「BOSE Acoustic Wave Music System II」。一時期、iPhoneとケーブルで繋いで使っていましたが、最近は全く使われずリビングでホコリを被っていました。

高い買い物だったから、このままにしておくのも勿体無いと思いつつ、今更これにお金をかけるのも…なんて思っていたところ、Bluetoothトランスミッターを繋げばiPhoneの音楽がワイヤレスに聴けそうだったので、買ってみることに。

購入したのは、「JPRiDE JPT1」というBluetoothトランスミッター&レシーバーです。
 

接続手順は?

「JPRiDE JPT1」は、Bluetoothのトランスミッター(送信機)だけでなく、レシーバー(受信機)としても使える一体型なので、切り替えスイッチが付いています。

「BOSE Acoustic Wave Music System II」と接続してiPhoneの音楽を聴くには、

  1. 「JPRiDE JPT1」の切り替えスイッチを「RX」側にする。
  2. 「JPRiDE JPT1」を付属のAUXケーブルと繋ぐ。
  3. AUXケーブルに付属のステレオケーブルを繋ぐ。
  4. ステレオケーブルをBOSEに繋ぐ。
  5. 「JPRiDE JPT1」に付属のUSBのチャージングケーブルを繋ぎ、電源へ(USB電源アダプターは付属していません)。
  6. 「JPRiDE JPT1」の電源を入れて、iPhoneとペアリングする。
  7. ペアリングできたら、BOSEの電源を入れて、「AUX」に切り替え。
  8. iPhoneでお気に入りの音楽をプレイ!

以上です。接続図としては、こんな感じ。
 
how_to

ここまで5分足らず。

iPhoneの音楽をリビングで大きく響かせて聴けるようになり満足、満足。

高いトランスミッターを使えば、音質がさらに良くなるのかもしれませんが、我が家は「十分良い音」という感想です。

2018.8.2追記

と、書きましたが、こちらの方のブログによると、iPhoneとJPT1の組み合わせ、音質も良いようです。安くて小さいのにすごい!

古いステレオやスピーカーも活躍させることができちゃいますので、是非お試しを!

機内エンターテイメントにも!

「JPRiDE JPT1」をトランスミッターとして使えば、旅行時に機内のエンターテイメントを自前のBluetoothイヤホンで聴くときにも使えます。

このときには、切り替えスイッチを「TX」側へ。

機内側の差し込みが2つ穴のタイプの場合にはこちらを。
 

コメント