CREAの「アウトドアのいいもの150。」をマネして、山に行かない人にも役立つアウトドア製品14品選んでみました

今月のCREAの特集が「アウトドアのいいもの150。」だったのですが、これって私も常日頃思っていたこと。山に行かない人にも役立つアウトドアグッズって結構あります。
 

 
山に持っていける荷物は限られているので、山用として売られているものは、軽くてかさばらない上、多用途。私が山で使っているお気に入りの中にも、山に行かない人にも役立つ良いものがたくさんあるので、紹介してみます。

グッズ編

まずはこれ、パックタオル。大人にもおすすめですが、子供の宿泊生活にもおすすめ。我が家は人数分揃えてます。
 

 
速乾タオルだから、どんな季節でもしっかり乾いて毎日気持ち良く使える上に、ミニバスタオルサイズなのに、とても小さく畳めます。友達にオススメしたところ、サッカー少年のママ達に特に喜ばれ、10人以上購入したという逸品。山ではリュックの重量はとにかく軽くしたいがゆえ持ち物は厳選するのですが、これはたとえ使わなくても入れておこうと思える軽さ。予定外の日帰り温泉にも寄れちゃいます。

パックタオル同様、サッカー少年のママ友がこぞって購入したのが、ヘリノックスチェア
 

 
これは山用でなくキャンプ用に購入したものですが、比較的コンパクトに畳めて、電車や自転車の移動でも持って行こうと思える軽さ。座り心地が良く、長時間座っても疲れないので、運動会やスポーツ観戦にも持って行ってました。

運動会つながりで、Wildoの折りたたみカップ。山だとシェラカップを使っている人が圧倒的に多いのですが、我が家はずっとこれ。
 

 
風があっても紙コップのように飛んでいく心配もないし、熱い飲み物でも持ち手があって飲みやすいので、運動会にも重宝してました。

ナイトアイズのエスビナーは、カラビナと違って2箇所引っ掛けられるタイプ。落としたら困るものをバッグやベルトループにぶら下げておいたりと、1つあると重宝します。
 

 
私が使っているのは3番目に小さいものですが、大きさもいろいろあります。カラビナは重量があるものもありますが、これは超軽量。

ちょっと変わったところでは、ハッカ油のスプレー。山では虫除けに使うことが多いですが(ブヨとかアブには効果てきめん!)、旅行では、枕やハンカチにシュッとしたり、臭い消しに使えたりもするので、フレグランスオイルを持っていくより役立ちます。
 

 
ハンカチといえば、旅行にはいつも半分サイズの手ぬぐいをハンカチとして2~3枚持っていきます。夜に洗っておけば翌朝にはすっきり乾いているから、1週間程度の旅行でもたくさんハンカチを持っていく必要がありません。
 

 
最初はハンカチサイズで売っているものを購入していましたが、最近は手ぬぐいを2つに切って使っています。

グッズ編最後は、ペツルのライト。山行には万が一に備えてヘッドライトを携帯するものですが、これは頭でなく、腕などに付けて使うタイプです。18gと非常に軽量。
 

 
山だけでなく、旅行にも必ず持参。ホテルは大抵照明が控えめだったりするので、部屋で細かい作業をするときに手元を照らしたりとか、何かとお役立ちです。

洋服編

まずは、モンベルのインナー

春夏はシルクのタンクトップ、秋冬はメリノウールの長袖を愛用しています。山では体温や気温の変化が激しくなるので、身につけるものが速乾素材であることが重要なのですが、化学繊維は一旦濡れるとどうしても臭いが気になります。その点、天然素材は非常に優秀。
 

 
元々は山用でしたが、天然素材ゆえ肌触りも良いので、普段からこれを手にとってしまうことが多いです。アウトドア仕様だから、洗濯機で普通に洗えるタフさがあるのも良いところ。

次は、Patagoniaのキャプリーン。速乾素材で、水に濡れてもすぐ乾きます。UPF35のUVプロテクションも付いているから、水辺のラッシュガード代わりにも着ているし(ラッシュガードは身体にフィットしすぎるけれど、これは程良いゆとりがあります)、テニスするときにも着ています。旅行には同素材のレギンスと一緒にパジャマ代わりに持っていきます。
 

 
畳むとすごく小さくなり、軽いから旅行にぴったり。耐久性も申し分なく、今着ているのが二代目なのですが、初代は10年以上着ました。家族全員で愛用中。ベビーサイズからあるので、娘もサイズを上げつつ10年以上着ていて、今は私と同じウィメンズのXSサイズです。

同様の活躍をするのが、Patagoniaのバギーショーツ。こちらも、水着の上から着て水に入ることができるし、ポケットがあるからテニスにも履けます(テニスのときには下にCW-Xを着用)。ラン用のショーパンはポケットが無いことが多くてテニスには使えないのですが、これは両脇に大きめのポケットが付いてます。
 

 
長いことバギーショーツ(股下がもう少し長め)を履いてましたが、今は、数年前に発売されたベアリーバギーショーツの方を履いてます。こちらの方が股上が浅めで腰回りのもたつきがありません。

一方、スポーツでなくても使えるのが、Patagoniaのフーディニ・ジャケット。冷房対策や夜の冷え込みに備えて1つバッグに入れておくと安心です。ものすごく小さくなるので、小さいバッグ好きの私でも大丈夫。

小さいバッグを好む私を支えてくれるバッグの中の優秀アイテム
今日は、いつもの記事とは趣向を変えて、私のバッグの中身について書いてみます。

 
腕まくりもしやすいから体温調節がこまめにできるし、旅行には必ず持っていきます。これも家族全員で愛用のパターン。

最後は、雨具。お天気の変わりやすい山では必携の雨具ですが、一つ持っていると、普段にも役立ちます。

私のお気に入りは、PatagoniaのレインジャケットTHE NORTH FACEのレインハット
 

旅行には大抵持っていきます。海外では傘をささない人も多いし、よっぽどの土砂降りでなければ、レインウェアの方が手も塞がず快適です。

あと、我が家では、レインジャケットの下にフリースや薄めのダウンを着て、スキーウェアにしてました。年に一度のスキーでウェアをすべて揃えるのはもったいないと、パンツだけ買って、上はいつも着ているレインジャケットに。学校の行事でも雨具を持参する機会はあるし、一つ良い物を買っておくと、いろいろ使えて便利です。

以上、14品いかがでしたか?

読んでくださった方のお役に立つものがあったら、うれしいです。

コメント