1,104 views

夏の旅行で大活躍したANKERの充電器とKEROのケーブル

夏もそろそろ終わってしまいますが、この夏の旅行に役立ったiPhoneまわりのグッズについて書いてみます。

夏の初めに購入したのは、とっても短い「KERO」のケーブルと「ANKER」の4ポート充電器。どちらも旅先で大活躍の良い買い物でした。

「KERO」のケーブルは、リングなどに通せば、キーホルダーに付けておくこともできるとても短いケーブルです。

LightningとMicroUSBの二種類ありますが、私が購入したのは下のMicroUSBの方。

 
Lightningの方は2,700円もするのに対し、MicroUSB版は1,620円という、その価格差にも魅かれましたが、MicroUSBであれば、モバイルバッテリーやKindle、そして、この夏レンタルを予定していたWi-Fiルーターなど、何でも充電できるというのが一番の選択理由です。

その上、MicroUSBケーブルの方には、USB端子側だけでなく、MicroUSB側にもキャップが付いていて、持ち運びの際に、端子が剥き出しにならないのも安心!「Lightning – Micro USBアダプタ」を使えば、もちろん、iPhoneの充電も問題無しです。

 
泊りがけの山行では、荷物を可能な限り軽くしたいと思うのですが、こちらはモバイルバッテリーのお供にぴったりのケーブルでした。

次に、充電器ですが、購入したのは、ANKERの36W、4ポートのもの。軽くはないけれど、コンパクトなサイズで、4ポートが同時に使えるというのは、コンセントの数が限られている旅先では特に重宝します。

iPhoneが2台、加えて、Kindleやモバイルバッテリーを所有する我が家の場合、Apple機器用のポートとAndroid機器用のポートが二つずつというのも使い勝手が良かったです。

その形状ゆえ、旅先のコンセントの場所によっては挿せなかったり、充電する機器の置き場に困ることもあり得ると思い、短い延長ケーブルも携帯していたので、どこでもバッチリ使用できました。

コメント