ヒビコレット

私と娘の日々是勉強

kindle

小学生がkindle paperwhiteを使うのってどうなのだろう?と調べてみました

| 7 Comments | 11,131 views

娘がサンタさんに「kindle Paperwhite」をお願いしたいと言っています。

きっかけは、最近よく流れているCMと「ハリー・ポッター」です。1000ページ以上ある重い本を読む娘の傍らで、iPhoneのkindleアプリで同じ本を読む私。「ママばかりずるい!私もCMでやってるkindle Paperwhiteが欲しい」と言い出したのです。

 
「kindle Paperwhite」は、一般的な他のタブレットで使用されているバックライトではなく、フロントライトを使用しているため、比較的目に優しいといわれています。また、読書専用端末であるというのも子供に与える上では安心要素です(付属のブラウザは使えない設定にすることが可能だそうです)。

ハードウェア的には問題がないだろうと判断した後で、気になったのは、kindleの児童書のラインナップ。「ハリー・ポッター」は、全てkindle化されていますが、娘は既に最終巻の上巻まで読み進めています。他にどの程度、読みたいと思える本があるかが重要です。

kindle本の「絵本・児童書」カテゴリーに登録されている本の数は、1500冊程度。数だけ見るとそれほど少なくないように思いますが、著者の一覧に目を通しても、娘が好んで読む作者さんの名前が全くありません。児童書の電子書籍対応はほとんど進んでないように思われます。

そこで、ネット上で小学生向けの推薦図書のリストを探し、そのリストに載っている本の何冊程度をkindle上で読めるのか調べてみることにしました。利用したのは、「2013年度版 くもんのすいせん図書一覧表」です。くもんのリストを選んだことに特別な意図はなく、100冊以上載っているものを探していて、たまたま見つけたものです。くもんによると、『古今東西の優れた図書の中から、子どもたちに人気が高く、内容的にも優れている本から650冊を選りすぐった』とのこと。『読みやすいものから深い内容の本へと5A~Iの13段階に』分かれているため、小学生高学年向けとされているD段階からF段階の150冊、中学生以上向けのG段階から50冊、計200冊について調べました。

このうち、見つかったのは以下の25冊。本来は、リストにある出版社の版で探すべきですが、それでは数冊しか見つからなかったため、レビューやサンプルから小学生高学年がなんとか読める程度の訳または表現が使われていると判断した別の出版社のものも含めました。
 

 
数こそ少なかったものの、いわゆる児童書に分類されるものでなければ、kindle化されている作品があることを知れたのは大きな収穫です。

本の種類が豊富な図書館や本屋さんでは、娘は新しい作品に手を伸ばしがちですが、やはり、昔から読み継がれている名作にも目を向けて欲しいもの。現時点で読める作品が限られているからこそ、「kindle paperwhite」での読書が名作に触れる機会になれば良いと思っています。

一つ残念に思ったのは、kindle化された学習用の国語辞典が無いこと。kindleでは、わからない言葉の上で長押しすると、意味を表示できるようになっていますが、標準の辞書の定義では小学生には難しいことがあります。自分で購入した辞書を使うように設定を変えることができますが、そもそもkindle化された小学生向け辞典が見つからないのではどうにもなりません。紙の本では挫折してしまうような、古い訳や難しい表現の本を読みこなしていくために、kindleの辞典は希望の光になるかもしれないと思うからこそ、是非とも早急に対応して欲しいところです。

小さな活動ですが、娘が使っている国語辞典や今後読ませたいと思う書籍の購入画面では、「kindle化をリクエストする」をどんどんクリックしています。

request

 
少しでも後押しになると良いなあと思っています。

2014.7.2追記

娘用のKindle Paperwhiteの設定方法について書きました。

娘用のKindleはこんな風に設定しています | ヒビコレット 娘用のKindleはこんな風に設定しています | ヒビコレット

関連記事も是非!

7 Comments

  1. はじめまして

    私自身は2年前からkindle PWを使っているのですが、長女がそのハードウェアに関心があることと、読書(活字の本と学習まんが)をするようになってきたので、誕生日(1月)のプレゼントとして、「kindle+まんが日本の歴史全巻」というのを考えております。(但しPWではなく、廉価版のkindleの方ですが…)

    小学生にkindleを与えることについて、既に同じようなことを実践されている方の情報を調べていたら、ヒビコレットさんのこちらのサイト(ブログ?)にたどり着きました。

    いろいろと詳しく調べられていて参考になりました。

    関連記事だけではなく、他の記事も私の波長と合うような内容が多いですので、拝見させて頂きますね。

    では。

    • ヒビコレット

      Ryoichiroさん
      初めまして。
      ご訪問&コメント、ありがとうございます!!
      少しでもお役に立てたのなら、嬉しいです。

      娘がKindleを使い始めて、もうすぐ一年になりますが、
      使用頻度はそれほど高くないものの(自宅では、紙の本
      が中心です)、星新一や宮沢賢治の作品などは繰り返し
      読んでいるし、良いプレゼントだったと思っています!

      最近更新できていないのですが、良かったら、また遊びに
      いらして下さい。

  2. はじめまして。
    自分自身も、kindle paperwhiteの購入を検討しつつ、
    もし息子が興味を持った場合にと、参考に読ませていただいています。
    私はパソコンは常時利用していますが、スマホもタブレットも未所持です。
    先にスマホに踏み切るべきなのかなと思いつつ、タブレットを検討していた際に、
    kindle、電子書籍に目が留まったわけです。
    電子書籍は購入というより権利を買う、という捕らえ方で無いといけないものと理解し、
    その上で、電子書籍の端末か。タブレットやスマホか・・・もう長く考えています。
    かといって、ガラケーでずっときているので、まだ変更する気はないのです。
    用は事足りているので。ただ、機械類は好きなんですよね、全く詳しくないですが。
    そんなこんなで検索などをしているうち、こちらのブログにたどり着きました。
    本題ですが、
    娘さんのアカウントは、別のもの(子供のアカウント)を作っていますか?
    それとも、自分のアカウントでもう一つ購入して、それを使っているのでしょうか。
    ちなみに、今まだうちは有線LANで、今のところルーターをつけるか検討中で、
    それもあり、最初に3G版を試してみたいなと思っているところです。
    (まだまだ踏み切れていませんが・・)
    息子は、図書館で借りてきた本、漫画や物語、パソコンのマニュアル系の本・・・
    いろんなものを借りますが、ほぼ読破しています。
    kindleがあるときっと読み込むんだろうなと思っていますが、
    paperwhiteだと、バックライトがあるために布団の中でも読んでしまいそうで、
    もし与えるなら廉価版かなと思っています。
    参考までにご意見ください。

    • ヒビコレット

      考え中の主婦さん

      ご訪問&コメントありがとうございます。

      Amazonのアカウントは、私のもののみです。
      私のもので購入して、娘用の書籍だけKindle paperwhiteに送っています。

      娘の場合は、今でも、紙の本の方がずっと好きなので、
      両方手元にあるなら、まず間違いなく紙の本を読んでいますね。
      だから、布団の中でkindleを読んでしまって困るってことはないです。
      kindleはもっぱらお出かけ用(それも、旅行などで数日家を空けるので
      たくさん本を持っていきたいとき用)になっています。

      私は、KindleでもiPhoneでも読みますが、目に優しいという意味での
      読み易さでいうと、断然kindleだと思います。ただ、iPhoneの方が
      動作がきびきびしているのも事実で、kindleの反応にイラっとする
      こともありますね。

      とはいえ、じっくり読むときなど、やっぱりkindleで読みたいなと思う
      ことの方が多いので、kindleの端末としてどちらかがおススメかと
      聞かれれば、やっぱりkindle paperwhiteになるかなと思います。

      • ありがとうございます!
        もうちょっと・・・考えてみようかと思います。
        まずは自分の分として。
        もし息子に追加する時には、やっぱり私のアカウントですね。
        購入に踏み切った時にはまたコメントします☆
        いつになるかな。

  3. こんばんは。
    時々覗いていましたが、久しぶりにコメントします。
    コメント書いた時期から変わらず、そのまんまのガラケーです‼
    そして、変化があったのが、私自身がfireタブレットを持ちました。
    それをきっかけに、無線LAN導入してくれました。
    今は、外でも使えるよう、モバイルルーター購入、あとはsim設定です。
    一年以上前にコメントしてましたが、その息子は、
    パソコンはもちろん、主人のスマホも自在に操れるようになってます。
    が、本人のスマホはまだです。
    そんな訳で、恐らくkindle 端末では物足りないようです。
    どうせなら、スマホかタブレット、という感じです。
    まだ渡す予定はありませんが。
    私自身がfire タブレットを持ってみたら、
    kindle paperwhiteも欲しくなってます。
    どちらかと言えば、三年生の娘の方が、端末あると喜びそうです。
    今またキャンペーンやっているし、一台注文してみようか…
    また考え中です。
    これからも色々参考に読みに来ますね。

    • ヒビコレット

      考え中の主婦さん

      こんな不定期更新のブログに時々いらしていただいているなんて、
      とっても嬉しいです。ありがとうございます。
      Fireタブレット、購入されたんですね。
      Primeの映画やドラマを落としてオフラインでも観れるのがとても良いですよね。
      友人が海外旅行の際にそういう風に使っていると聞いて、良いなーと思っています。
      コメントありがとうございました!

コメントを残す