10,129 views

iPhone 5を首から提げたい!を「MYBUNJEE」で解決しました

普段から首にかけておきたいわけではないのですが、山へ行くときとか、公園で遊ぶときとか、ちょくちょく写真を撮りたい場面では、iPhoneを首から提げておけたら…ということがあります。上着を着ないこれからの季節は、洋服にポケットが無いことも多く、特にそう思うのです。

今まで使っていたネックストラップは、iPhone 5がLightning端子を採用したために使えなくなりました。iPhoneのネジを外して取り付けるようなタイプのものは、本体の保証対象外となりそうなため、使いたくありません。そうなると、ストラップが付けられるケースを買うしかないのかなと諦めていました。

それが、いざストラップ穴が開いたケースを探し始めても、穴が角(隅)に開いているものがほとんどで、なかなか真ん中に開いているものがありません。角だと、iPhoneが斜めにぶら下がることになるので、不安定な気がしてしまうのです。

次に見て回ったのがアウトドアブランドから出ているiPhoneカバー(ケース)。これなら真ん中にネックストラップが付いているものがあるのですが、(防水目的で)透明のカバーが本体を覆う作りのものばかりです。カバーに入れたままでカメラも使えると謳っているものの、レビューなどを読むと、カバーをしない状態より写真がぼんやりしてしまうようなのです。

本体をカバーで覆わずに、ネックストラップだけ付けることはできないかなと探していて見つけたのがこちら。シリコンのバンドでiPhoneを固定します。

 
気がかりだったのは耐久性。友人が使っていたKate Spadeのシリコンケースは半年ほどでシリコンが伸びて一回り大きくなってしまったのです。これも使用していくうちに、シリコンのバンドが伸びてしまうかも知れないという不安が購入をためらわせていました。

けれども、いくら探しても他に候補が無く、やはりこちらを試してみることに。まだ、数日、数時間ずつ使ってみただけですが、バンドについて不安な感じは全くありません。大きな面で固定されるせいか、iPhoneの揺れも少なく快適です。耐久性については、これから使い込んでみないとわかりませんが、すぐにダメになりそうな粗悪品ではないと思います。

ちなみに、付属のストラップは長さの調整ができず、私には長かったので、「CHUMS」のネックストラップに付け替えました。

つなげて使うとこんな感じです。コットンジャージで肌触りも良いし、ホルダー部分だけ取り外せるようになったので、使い勝手も良くなりました。

strap

ところで、届いた商品のバンド部分を見ると、サイトのURLが入っています。

この製品、英国の「MYBUNJEE」というブランドのものでした。公式サイトには、オンラインショップがあり、1点につき2ポンドの送料で海外発送してくれるようなので、次頼むことがあれば、種類が豊富なこちらで選ぼうと思っています。私の購入したショップではiPhone 5用として売られていましたが、ブランドのサイトでは、iPhoneだけでなく、他のスマホやケータイでも使える製品として紹介されていました。

Welcome at myBunjee!

2014.9.8追記

すっかり気に入って、一年以上愛用していましたが、先日、シートベルトに引っかかっているのに気付かず無理に引っ張って、リング部分を壊してしまいました。一つ目の耐久性に関する話、公式サイトで二つ目の「MYBUNJEE」を購入した話を書きましたので、こちらも是非!

iPhoneを首から提げられるストラップ「MYBUNJEE」を壊してしまったので、二つ目を購入しました
iPhoneを首からぶら提げるストラップ「MYBUNJEE」を愛用しているのですが、先日、シートベルトに引っかかっているのに気付かず無理に引っ張って、リング部分を壊してしまいました。 壊れてしまったのは、この部分。切れた輪の部...

コメント