ヒビコレット

私と娘の日々是勉強

evernote_dropbox

EvernoteとDropbox、私はこんな風に使い分けています

| 0 comments | 9,055 views

EvernoteとDropbox、どちらも使い始めて3年位になります。

スマホからもパソコンからもアクセスできる便利なWebサービスであるのは両者共通。とはいえ、それぞれの特色もあります。両者共にいろいろな使い方があり得るのでしょうが、私の使い方について書いてみます。

最初に断っておかなければならないのは、私はEvernoteDropboxも無料ユーザーだということ(つまり、ヘビーユーザーではありません)。だから、どちらも無料ユーザーに提供されている機能を前提に話をします。

ざっくりとした使い分け

雑記はEvernote、作成した書類はDropbox

雑記レベルで、どんどんメモしておくのはEvernote、一方、ExcelやWordなどを使って作成した書類はDropboxに入れています。

後で検索できるようにしたいものはEvernote

Evernoteに入れておけば、テキストはもちろん、写真(画像)の中の文字も含めて検索できます。だから、とりあえず放り込んでおいて、後で検索するという使い方のものはEvernoteです。

Webクリッパーを使っていれば、Googleで検索をかけた際に、自分のEvernote内も同時に検索してくれます。Evernoteに放り込んだことさえ忘れていた情報が見つかるため、とても便利です。

GoodReaderで見るものはDropbox

「GoodReader」は、PDFやMS Officeファイル(Word、Excel、PowerPoint)などさまざまな形式のファイルをiPhoneで見るためのビューワーアプリです。Dropboxは、GoodReaderとの連携が良いので、GoodReaderで開きたいPDFファイルやExcelファイルはDropboxに入れておきます。

GoodReader for iPhone
450円
(2013.09.26時点)
posted with ポチレバ

共有するものはDropbox

Dropboxは、無料プランでも共有機能が提供されています。共有したいファイルや写真のリンクをメールすれば、手軽にファイルや写真を渡すことができます。また、夫とのデータのやりとりはより頻繁なので、Dropboxの「共有フォルダ」を使用しています。

iPhoneの中に入れておきたいものはDropbox

Dropboxは無料プランでもオフライン機能が使用できます。圏外でも使いたいもの、頻繁に見るので瞬時に表示されないと困るものは、Dropboxに入れて、「お気に入り」にします。

実際の用途はこんな感じ

Evernote

Dropbox

  • 自分が作成した書類やメールで送られてきた添付ファイルなどの保管
    少し前であれば、USBメモリに入れていたようなものはすべてDropboxに入れてあります。
  • ネットからダウンロードしたPDFの保管
    iPhoneでダウンロードする場合には、GoodReaderに直接入れてしまうこともありますが、PCでダウンロードするときにはDropboxに入れます。
  • よく見るPDFファイルはスマホの中に入れておく | ヒビコレット よく見るPDFファイルはスマホの中に入れておく | ヒビコレット

  • スキャナーで読み込んだプリント類
    学校からの配布プリントなど、スキャナーで読み込んだもの(PDFで保存)はDropboxのフォルダに保存する設定にしてあります。
  • 学校のプリントをiPhoneに入れて持ち歩く | ヒビコレット 学校のプリントをiPhoneに入れて持ち歩く | ヒビコレット

関連記事も是非!

コメントを残す