856 views

アドレス交換の季節 – ケータイの人にiPhoneのアドレスを教えるには?

入園や入学に伴い、新しいつながりが増えて、アドレス交換も頻繁になる時期ですね。

ケータイ同士であれば、アドレス交換の定番は「赤外線通信」だけれど、ケータイとiPhoneとなるとそうはいきません。

私が2年前の娘の入学の時期に使っていたのが、こちらのアプリ。

 
自分の連絡先をマイアドレスとして登録しておくと、それぞれのキャリア用のQRコードが作成されます。

saku1

 
このバーコードを見せて、相手にバーコードリーダーで読み取ってもらいます。バーコードリーダーはカメラを起動すれば使える機種が多く、比較的スムーズに連絡先を伝えることができました。相手のアドレス帳登録が済んだら、携帯アドレス宛に相手の名前と電話番号を送ってもらいます。

ちなみに、相手がスマホの場合は、「Bump」も便利です。

Bump

無料
(2013.10.30時点)
posted with ポチレバ

 
LINEやFacebookでのつながりもあるけれど、母の世界ではアドレス交換がまだまだ必要。スムーズに交換できる方法をいくつか用意しておくと安心です。

コメント