ヒビコレット

私と娘の日々是勉強

garbled

iPhoneから送ったメールが「文字化けしている」と言われたら…

| 1 Comment | 161,693 views

「iPhoneからメール送ったら、相手に文字化けしているって言われちゃったんだけど、どうすればいい?」これ、よく受ける質問の一つです。

「返信」や「転送」機能を使ってメールを送った際に、たまに起きてしまう文字化け(原因は技術的な話になってしまうので省略します)。この場合は、同じ内容を「返信」でなく「新規メッセージ」として送り直すと、ほとんどのケースで文字化けが解消します。

——(2013.4.9追記)——–
「新規メッセージ」で送った内容が文字化けするという場合には、こちらの記事をご参照下さい。
——(追記終わり)———–

まず、自分が送った内容をコピーし、相手からのメールを開きます。メールの差出人の部分をタップします。

garbled1

 
相手のメールアドレスをタップします。

garbled2

 
宛先に相手のアドレスが入るので、本文に、コピーしておいた内容をペーストし、「送信」します。

garbled3

 
「メール」アプリでの「返信」は、常に、元のメールが引用される仕様ですが、引用したくない場合にも、上記の手順が使えます。件名はリセットされてしまうので、新たに入力します。

一方、携帯メール宛てに送ったメールが文字化けしてしまうのは、「文字コード」というメールを送受信する際の取り決めの一つがiPhoneとケータイで異なるからです。携帯メールのやりとりには、「メッセージ」アプリを使うことをおすすめします。

キャリアメール(携帯会社のメールアドレス)は「メッセージ」アプリを使う!

「メール」アプリは、パソコンのメールを想定した仕様になっているため、携帯メールには不要な機能もあります。「返信」に、毎回相手のメールが引用されてしまうのもその一つ。また、「メール」での文字コードもインターネットメールの標準を使うため、携帯メールのやりとりのみを想定していたケータイの文字コードとは違います。携帯メールが快適に使えるのは、「メッセージ」アプリです。

auのiPhoneの場合、@ezweb.ne.jpのアドレスを「メッセージ」アプリと「メール」アプリのどちらでも利用できますが、初期設定では「メール」になっています。「メッセージ」に変更する場合の設定方法は、こちらです。

メッセージアプリ(MMS)でのEメール(@ezweb.ne.jp)利用設定 | 初期設定 | iPhone 4の設定(購入後) | iPhone 4 | au メッセージアプリ(MMS)でのEメール(@ezweb.ne.jp)利用設定 | 初期設定 | iPhone 4の設定(購入後) | iPhone 4 | au

ソフトバンクでは、「メール」アプリ用に@i.softbank.jpを設定してくれますが、@softbank.ne.jpのアドレスを取得して、「メッセージ」アプリを利用できます。

MMSご利用方法:iPhone 5 | ソフトバンクモバイル MMSご利用方法:iPhone 5 | ソフトバンクモバイル

messages

 
iPhone同士のやりとりでは件名を入れることは少ないですが、他のケータイとのやりとりのために、「件名欄を表示」はオンにしておきます。

関連記事も是非!