1,788 views

気になる本があったら、Amazonではなく「図書館日和」アプリで検索してます

子供の頃や学生時代は足繁く通った図書館。娘が年長さんになった頃からでしょうか、また定期的に足を運ぶようになりました。

そして、「図書館日和」というアプリを使い始めてからは、図書館が自分の本棚の延長のように一層身近な存在になりました。

図書館日和

無料
(2018.10.27時点)
posted with ポチレバ

 
最初によく利用する図書館を登録しておけば、以降、本を検索した際に、本の基本情報と共に、その図書館でのステータス(「蔵書なし」「貸出可」「貸出中」)が表示されるようになります。ステータスをワンクリックすれば、図書館の予約ページへ飛ぶため、予約の件数を確認するのも、予約を入れるのもラクラク。蔵書の検索は、自治体の図書館サイトからもできますが、このアプリの検索機能の方がずっと洗練されているのです。

biyori

さらに便利なのが、検索結果の下に配置されたAmazonや楽天へのリンク。「あまりにも予約件数が多いから、借りれるまでに時間がかかりそう…。買って読もう!」と思ったときには、そのまま、すぐにAmazonや楽天の購入ページへ飛ぶことができます。また、Amazonのレビューをチェックする際にも使えます。

すぐに買わない本も「読みたい」本として保存しておけば、忘れずに済みます。これが、普段はAmazonで購入することが多いけれど、ときには「楽天のポイントを使って買いたい」私にはぴったり。楽天の「お気に入り」やAmazonの「ウィッシュリスト」を別々に使うより便利なのです。

もちろん、「借りた」本の管理機能も充実しています。返却期限は、iPhoneのカレンダーに自動で登録されるため、うっかり忘れてしまうことがなくなりました。私は、期限の前日に通知されるよう設定しています。

そして、「読んだ」本のリストは、簡単な読書記録として、いつでも見返すことができて重宝しています。読書がお好きな方には、おすすめのアプリです。

アプリの詳しい使い方は、こちらのページが参考になりますよ。

図書館日和: 読みたい本がある図書館を現在地から検索!借りた本、読んだ本などの管理もおまかせ。無料。 | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう
こんにちは、KiDDです。読みたい本がある図書館を現在地から検索して借りられるかどうかまで分かる図書館の蔵書検索アプリ、図書館日和を紹介します。図書館日和は、気になる本を読みたい本、予約した本、借り
私のiPhone活用法
ヒビコレット

大学卒業後、2年間のエンジニア勤務を経て、外資系コンサルティングファーム・IT企業で11年間コンサルティング業務に従事。2010年秋に会社員を辞めてからは、以前よりのんびりしたペースで仕事と主婦業を楽しんでいます。夫、中学生の娘、私の3人家族。

ヒビコレットをフォロー
ヒビコレット

コメント